CIC 電話番号 ない

CIC電話番号ないから開示できない!わからないときの対処法はコレ!

CICでいざ、自分の事故歴とかを確認するために
情報開示をしようとしたら思いもよらないところでつまづきました。

 

情報を開示しようとしたら、クレジットカード利用などで登録した
携帯の電話番号が必要で、さらにその電話番号からでないと
認証ができないという事態に陥ったんです。

 

つまり、CICでの信用情報開示ができないということです。
でも、それを解決してくれた、ありがたい方法がありました。

 

▼ありがたい解決策▼

信用情報開示請求とは?

 

CIC情報開示に至った経緯

 

実は私、過去に長期延滞とか携帯電話代の未払い数年とか
それで、それ以来ずっと借金ができなかったんです。

 

だから、全て完済してとりあえず、5年経った今、
家庭も持ち、1680万円の中古マンションをフルローンで借りようとしたんです。

 

でも、銀行を8件、事前審査の段階でNGが出てしまいました。

 

フラット型のローンでも恐らく無理だと不動産の人に言われて、
とりあえず、情報開示をして欲しいとのことで、今回の壁にぶち当たったんです。

 

調べても調べても何も解決策は出てこず、
悩んでいたら、やっとのことで【信用情報開示請求】というのを見つけました。

 

信用情報開示請求とは

 

過去や現在の借金の状況が登録されている情報機関があるのですが、
その情報機関からあなたの信用情報を開示してもらうための方法です。

 

仮に借金をしたことがなくても、なぜだかわかりませんが、
誤って借り入れ事故情報が載せられることが多発しています。

 

そもそも、間違った情報を勝手に載せるというのが、
おかしい話ですが、ソフトバンクでもありましたし、ニュースになりましたよね。

 

それで、この信用情報開示請求は、私のように
個人では開示できない状況になってしまった方にはまさに救世主です。

 

  • 完済して数年が経つのに借り入れができない
  • クレジットカードが全然作れない
  • 債務整理をしたことがある
  • 過払い請求をしたことがある

 

という方は、一度しっかりと開示した方がいいと思います。

 

開示できる信用情報機関は以下です。

 

CIC(信販クレジット、携帯電話会社、大手消費者金融)
JICC(消費者金融、一部の信販クレジット)
JBA(銀行、信用金庫)

 

事故当時の携帯番号なんてあるわけないだろ!

 

これ、本気でムカつきましたね。
そもそも、借金をする人なんて携帯番号がコロコロ変わるでしょ?

 

私なんか何回携帯の番号が変わったかわかりません。

 

それなのに情報開示するには使っていたクレジットカードに
登録している携帯番号から電話をかけないといけない

 

そもそも、携帯番号が変わってる時点で情報開示が
絶対にできない状況になってるんですよ。

 

⇒ 携帯番号が変わってても開示する方法

 

登録してた電話番号もわからない!

 

さらに言えば、どのクレジットカードにどの電話番号を
登録していたのかさえもわからないです。

 

このシステムふざけてると思いません?

 

だいたい、なんで国の機関でもないものが
こんなことをする権限があるのか。

 

もう、電話番号がない時点でお手上げですよ。

 

だって、先程も言いましたが、
登録している電話番号からでないと認証できないんですから。

 

つまり、その電話番号が生きていて、初めて、
CICでの情報開示ができるというわけです。

 

CICで電話番号がわからないのは致命的

 

てか、なんで電話番号とクレジットカードが一致してないと
開示してくれないの?

 

と、私は思ったわけです。

 

だって、クレジットカード会社とかは名前だけで情報がわかったり、
免許証番号とかだけでわかるじゃないですか?

 

実際、そうなんですよ。

 

名前と住所だけで信用情報を見れたりするんですね。

 

でも、これが個人になるとできないんです。
なんか、プライバシーがどーのこーのCICに書いてあって・・・

 

本当にムカつきますよね。

 

名前も住所も免許証も他のパスポートとか保険証だってあるのに
なんで、個人の開示だと電話番号とクレジットカードが一緒じゃないと
開示できないのか本気で意味がわかりません。

 

こんなのプライバシーとかじゃないですよね?

 

思い出しただけでも腹が立ちます。

 

そんなこんなで、

 

CICで電話番号が変わったり、わからない状況になると
本当に何も出来ずに諦めるしかないと思いましたね。

 

私は今は借金をやめてますし、家庭もあり、
子どもも2人になって、現在の2DKではものすごく狭いんです。

 

だから、せめて3LDKくらいの中古マンションを買いたいので、
いつになれば、銀行から借り入れできるのかを知る必要があります。

 

賃貸でもいいのですが、3LDKくらいからだと
中古マンションを買っても月々の支払が同じくらいなんですよ。

 

だから、中古マンションがいいと嫁も言ってるので、
このまま放置はできないと思いました。

 

早めに信用情報開示請求をするべき

 

それに、今回、私が経験したことから、
CICなどへの信用情報開示は早めにしておいた方がいいです。

 

というのも、

 

私は中古マンションを売り手に対し、申込書を書き、
値下げ交渉まで成立した状態で、借り入れができなかったからです。

 

私たち家族は、もうすでに引っ越しの準備もある程度進めていて、
ちょうど、2人目の子どもが1ヶ月後に生まれるという状況でした。

 

もちろん、賃貸を探していなかったので、
今更、いい物件も見つからず、現在2LDKのままです。

 

しかも、産まれたばかりで、元気な子なので、
近所のことも考えるとなるべく出ていきたいなと。

 

それで、今回の信用情報開示請求に至ったわけですね。

 

⇒ 信用情報開示請求の詳細を知る

 

CMでもおなじみのアヴァンス行政書士法人

 

そして、今回、私が情報開示請求でお世話になったのが、
CMでも見たことがあると思いますが、【アヴァンス行政書士法人】です。

 

行政書士とか法律事務所とか聞くと、
どうしても高額な請求がくるようなイメージがありますよね。

 

実際、私も

 

『どうせ、高いんだろ・・・』

 

と思いながらも、CICで電話番号がないおかげで
信用情報の開示ができないことへの解決策を探すのに必至でしたから
まあ、見てみようという感じでサイトを見たんです。

 

すると、ちょっと以外な事実が発覚したんですよ。

 

信用情報開示請求に必要な費用が安かった!

 

なんか、10万円とか30万円とかふんだくられるのかなと
思ったんですけど、アヴァンス行政書士法人のサイトを見てみると・・・

 

1信用情報機関=10,000円

 

だったんですよ。

 

あー、こんなに安いなら助かると思ったんですけど、
一応、まだ不安はあるわけです。

 

あとから請求額が上がらないかどうか?

 

まあ、ここが気になったんですね。

 

信用情報開示請求の相談が無料で!

 

それで、その不安を取り除くために、
私が利用したのが、メールでの無料相談です。

 

まあ、相談料が無料なので、とりあえず、
今の状況と開示したいことだけ伝えれば、向こうからの質問で
私の意図を掴んでくれるだろうと。

 

そしたら、案の定わかってくれました。

 

もう、そのまま手続きしてしまいましたね。

 

▼アヴァンスで無料相談はこちら▼

アヴァンス行政書士法人 信用情報開示プロモーション

 

CICで信用情報を開示するための流れ

 

あ、CICだけじゃないですけど、今回、私が実際に
CICの情報開示が必要だったので例として話してるだけなので、
他の信用情報機関も同じ手順ですからね。

 

まず、流れとしてはこんな感じで、
ほとんど、なにもせずに情報開示ができました。

 

  1. アヴァンス行政書士法人が書類を作る
  2. 信用情報機関にアヴァンスから届いた書類をそのまま送る
  3. (本人からじゃないと開示出来ないため)

  4. 信用情報が開示される
  5. アヴァンス行政書士法人がわかりやすく内容を教えてくれる

 

問い合わせから、そのまま申し込みに進み、
上記のような流れで、トントンと開示ができるので、
必要な方は試してみてくださいね。

 

あ、ちなみに私はあと2年くらいは待たないといけないようです。。。

更新履歴